SEOに頼らないホームページ制作

業界初!LINE×ホームページのハイブリッドサービス

LHS(LINEホームページサービス)

LINEとホームページを組み合わせるメリットとは?

ターゲットに合った情報提供

ホームページでは、検索エンジンによって見つかりやすく、ターゲットに合った情報を提供することができます。一方で、LINEでは、顧客とのコミュニケーションを行うことで、顧客に合った情報を提供することができます。さらに、こちらから届けたいタイミングで配信が可能です。

 

タイムリーな情報提供

LINEは、リアルタイムで情報を提供することができるため、タイムリーな情報を顧客に提供することができます。

 

顧客とのコミュニケーションの取りやすさ

LINEは、顧客とのコミュニケーションを取りやすくすることができます。それによって、顧客との信頼関係を築くことができます。

 

顧客の動向の把握

LINEを使って、顧客とのコミュニケーションをすることで、顧客の動向を把握することができます。それによって、顧客に合ったサービスを提供することができます。

 

アクセスの多様性

LINEからホームページ、ホームページからLINEと異なる媒体を移動させて、様々なコンテンツに触れてもらうことで、自然と興味を持たせることができます。

 

他社との違い

SEOを意識しないホームページ

ホームページはSEOを強化することが大事と言われますが、莫大な時間、費用、労力がかかります。さらにはGoogleのきまぐれでSEOのアルゴリズムが変われば、今までの努力が水の泡なんてこともあります。それならば、LINEとホームページを組み合わせることで、LINE登録しているお友だちにはホームページの更新情報やコンテンツを届けたいタイミングで届けることが可能です。ホームページは待っていても誰も見てくれません。こちらから見せていきましょう。

名刺代わりだけど、興味は持ってもらう

現代のホームページの使われ方は主に「会社が本当に存在しているか」を確認するために使われます。例えば名刺交換や社名を後でググるなんてこともありますよね。しかし名刺代わりでも全く更新されてない、最新情報が載っていないホームページは信用が落ちてしまいます。そこでホームページを更新したらLINEも更新すれば常にアップデートされていきます。

更新作業はこちらから確認します。

格安ホームページ会社は更新作業をする際に「すぐに対応するんで何でも言ってくださいね!」と言う人が多いのですが、実はお客様は「何を言えばいいのかわからない」が本音です。弊社は多くの方にヒアリングをして解釈のズレがあることを発見しました。ホームページ会社は何も言ってことないのでお客様は満足している。でもお客様は何を言えばいいのかわからないから何を更新すればわからない。無駄なお金を払っている気がする。と隠れた不満を持っているのです。なので弊社からお客様にコンタクトを取ることにしました。仕事からプライベートまで。雑談レベルで配信内容を作るお手伝いをします。