LINE公式アカウント構築サービス

実店舗がLINE公式アカウントを導入すべき3つの理由

① リピーター化促進

期間限定クーポンや友だち限定クーポンといったさまざまクーポンを発行することで、リピートも見込めます。また、ショップカードというスマートフォンで利用できるスタンプカード機能も。ショップカードには有効期限が設定できますので、有効期限が切れる前にお客様に自動で通知することもできます。この通知により、再来店・リピーター化を促進することができるでしょう。しかも全て無料です。

② 顧客満足度の向上

友だち登録したユーザー全員に一斉にメッセージを送るだけでなく、通常のLINEと同様に1対1でチャットができます。例えば、店舗の営業時間外でもお客様から問い合わせを受け付け、翌営業時間に返答する対応が可能です。時間を気にせず気楽にお問合せできるという点で、お客様はメリットを感じるでしょう。アンケート機能を使い、商品や接客について意見をもらい改善を行うことで、顧客満足度向上につなげられます。

③ 新規顧客の獲得

LINE公式アカウントには、他のSNSと同様のタイムライン機能があります。タイムラインに投稿すると、不特定多数のLINEユーザーに投稿を見てもらうことができます。新規顧客限定のキャンペーンや初回来店特典など、新規顧客にとってメリットのある内容を配信することで、新規顧客の獲得にもつながるでしょう。

2023年最新版!LINE公式アカウント運用の注意点

「お友達登録だけしてもらって何もしない」は最もよくある間違いです。

「無料だから使ってみよう」→できなくなります。

2023年6月からプランが大幅変更します。
今まで無料で1000通まで送信できたのが、200通までしか送れなくなります。

つまり200人以上お友達がいる方は、必然的に有料プランにしないと一度の送信しかできません。

ここで1つ質問です。

「あなたのLINE公式アカウントのお友達はどんな人が多いか」

を答えることはできますか?

もしNoであれば続きを読んでください。

今すぐ『お客様の属性』を分析しましょう

6月が終わる前に、
どのようなお客様が登録しているのかを調査し、
その結果をレポートにまとめることができます。

また、登録時や測定時にアンケートやアクティビティで
お客様の特性を把握することで、
より顧客満足度の高い配信にカスタマイズすることができます。

結果的に、企業にとって貴重な財産となるのです。

でもどうやって分析すればわからない

とはいえ、LINEに普段から携わっていない人にとっては障害になります。

そこで、私たちの出番です。

私たちは、様々な分野のLINE公式アカウントを10個以上作成し、
潜在顧客から濃い見込み客になってもらうことを前提に作成しています。

その濃いお客様がいるLINE公式アカウントこそ
企業の資産となります。

そのため、
御社のLINE公式ページを検証し、
お客様に喜んでいただくためのアドバイスをすることが可能です。

弊社LINEの公式ページ、または下記フォームより、いつでもご相談ください。

弊社代表はLINE社が定める知識レベルの証明「LINE Green Badge」を取得しています。